• Japanese
  • English

おしらせ

  • 大好きなまんが

    2017年02月25日

    みなさん、こんにちは。
    魅力的なまんがを描く先生。
    実は、幼いころからまんがが大好きだったようです。

    現在、公開中の妖怪島の映像からも当時まんがを描くことに
    夢中になっていた様子が伺えます。

    そんな、少年時代の先生が足しげく通った本屋さんが現在も高岡市内で
    元気に営業中なんです。その名は「文苑堂書店」。

    今日は、F先生に関するたくさんのグッズや漫画を取り扱っている高岡市駅前店にお邪魔してみました。

    お話してくださったのは「文苑堂書店」の山本大輔さん。
    「最近は、ギャラリーさんが開館したこともあって、
    外国からのご来店も増えました。中国、台湾、タイ、など・・
    先生の魅力をふるさと高岡一体となって発信していきたいですね!」
    とっても心強い山本さんのお言葉嬉しく感じました。

    この日もタイからのご家族に会いましたよ。
    「先生の作品が大好きです。お気に入りは『ドラえもん』
    今日は、そんなふるさとに来られて幸せ!」
    とのお客様の笑顔に思わずほっこり。
    これからも、たくさんの方々に先生のふるさと高岡の街を
    ギャラリーと一緒是非楽しんでくださいね♪

  • カテゴリー

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーに関するお問い合わせ :
  • 0766-20-1170

  • info@fujiko-artgallery.jp

No reproduction or republication without written premission. 掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。