• Japanese
  • English
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

おしらせ

  • 来年3月3日公開の「映画ドラえもん のび太の宝島」が公開予定です。
    それに先がけて、
    「映画ドラえもん きみの宝物イラストコンテスト」が始まりました。
    ふるさとギャラリーでも、皆さんの応募を受け付けています。

    詳細はこちら!
    最優秀賞作品に選ばれた方は、映画パンフレットに応募作品とお名前が掲載される予定です。
    受賞者には
    、そのパンフレットと大長編コミックスセットをプレゼント!

    dora_gallery_B1_02

    そして、ふるさとギャラリーへの応募作品の中から“優秀賞”に選ばれた方には、
    ドラえもんペーパーウェイト」や「ふるさとギャラリーの2周年オリジナル
    ピンバッジと オリジナルグッズの詰め合わせ」をプレゼントいたします。

    みなさんの宝物を拝見するのを楽しみにしています!

    本日は、静岡県からいらしたご家族に出会いました。

     息子さんはドラえもんが大好きで、ドラえもんになりたいんだそうです。
    大切なドラえもんグッズを見せてくれました。

      

    「手に持っている小さなドラえもんは沖縄でゲットし、
    お父さんが持っているパオパオも僕のなんだよ。」
    と、嬉しそうに答えてもらいました。

    ドラえもんへの愛情がすごく伝わってきました♪

    本日は、本当にありがとうございました。
    またのご来館お待ちしております。

    会期最終日が近づく!

    2017年10月27日


    秋晴れのすごく気持ちのよい日となりました。
    10月も残りわずかとなり、8月8日(火)から始まった、
    大好評の 原画展「キテレツ大百科とものづくり」第3期の展示も、
    会期終了日が近づいて参りました。
    もう、お楽しみいただけましたでしょうか? 

    F先生の描くものづくりのシーンの数々は夢にあふれ、じっくりと眺めていると、新しいアイデアが沸いてきそうな気がします。
    この秋、何かものづくりにチャレンジするのもいいかもしれませんね。
    原画展「キテレツ大百科とものづくり」は
    11月26日(日)が最終日です。
    あと約1カ月、ふるさとギャラリーならではの原画展をどうぞお見逃しなく!

    ご来館の皆さまへ

    2017年10月21日

    本年10月29日㈰は、富山マラソン2017開催のため、
    ギャラリー付近は、AM6:30~10:30の間、交通規制が行われます。
    このため、高岡市美術館駐車場並びに高岡文化の森駐車場は、次のとおり使用が制限されます。

    〇高岡市美術館駐車場 10月29日㈰ 6:00~11:00 利用不可
    〇高岡文化の森駐車場 10月29日㈰ 5:00~15:00 利用不可
    (※ 文化の森駐車場は、28日㈯も、終日利用不可となります。)

    ご来館の皆さまには、大変ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をお願い申し上げます。

    ここのところ雨ばかりでしたが、久しぶりに高岡にも青空が広がりました。
    高岡駅からギャラリーまでゆっくり歩くにはぴったりのお散歩日和です。
    建物の外のバナーには、ふるさとギャラリーの名前とならんで、高岡市美術館の企画展示のお知らせが。
    現在、「家持の時代」展が開催中(~10月22日まで)のようです。

    大伴家持は万葉集の編纂者として有名ですが、実は高岡と深いつながりがあるんです。
    家持は越中国守として、ここ高岡で5年間を過ごしました。
    その間に詠まれた歌も多く、高岡は「万葉のふるさと」と呼ばれてるんですよ。
    そして、今年は大伴家持の生誕1300年なんだそうです。
    この「家持の時代」展は、ふるさとギャラリーと同じ建物内で開催されています。
    家持の資料ばかりでなく、高岡市内で発掘された奈良時代の遺物や貴重な文化財などが
    展示されているそうですから、
    藤子先生のふるさとである高岡のことををより深く知るチャンスかもしれません。

      この秋、 ふるさとギャラリーと一緒に是非お楽しみください。

    3 / 2012345...1020...最後 »
  • カテゴリー

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーに関するお問い合わせ :
  • 0766-20-1170

  • info@fujiko-artgallery.jp

No reproduction or republication without written premission. 掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。