• Japanese
  • English
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

おしらせ

  • 2022年12月1日(木)から、
    藤子・F・不二雄 原画展「ピンチ・トラブル・ハプニング!!」が開幕します!

    『ドラえもん』、『キテレツ大百科』などの作品から、
    さまざまに描かれる「ハラハラ、ドキドキ」のシーンを特集します。

    F先生の描く“すこし・ふしぎ”な世界を、ぜひお楽しみに。

    ギャラリーショップに、ドラえもんパスタが仲間入り!


    【ドラえもんパスタ(120g入り)】

    ドラえもんやドラミ、鈴の形をした
    ショートパスタが入っているんですよ。

    ソースと絡めて食べるのはもちろん、
    スープやサラダのトッピングにおすすめです!


    藤子・F・不二雄 原画展「時間旅行~過去・未来~」は、
    11月27日(日)まで開催しています。


    本原画展では、時間旅行(タイムトラベル)にスポットを当てた
    まんが原画36点を展示。

    会期終了までのこり1週間!
    貴重な原画の数々を、どうぞお見逃しなく!

    藤子・F・不二雄先生の作品には、時間や場所を移動できる色々な道具が登場します。

    たとえば、
    『ドラえもん』に登場する
    「タイムマシン」は、
    「時間と場所」を自由に移動できて、とっても便利な道具ですよね。

    本日は、原画展「時間旅行~過去・未来~」の展示作品から
    2つの「タ
    イムマシン」をご紹介します。


    『ポコニャン』より「タイムマシンで早おき」
    ①ポコニャンの手作り「タイムマシン」
    こちらは「場所」を移動する機能がない据え置き型のタイムマシンです。


    『T・Pぼん』より「浦島太郎即日帰郷」
    ②T・P(タイムパトロール)の「タイムボート」
    「時間と場所」の両方を移動できる機能を備えています。

    F先生の描く「タイムマシン」は、作品ごとに異なる特徴をもっています。
    ぜひ「タイムマシン」に注目しながら
    展示してある原画を鑑賞してみてくださいね。


    肉筆回覧誌『少太陽』
    『少太陽』は、藤子・F・不二雄先生が、高校時代に安孫子素雄さんとともに刊行した回覧誌です。

    常設展示室では、『少太陽』のうち「新年特大号」と「子供の日お祝い号」を
    月ごとに入れ替えながら展示しています。

    今月の展示の「新年特大号」から、少しだけお見せします。

    こちらのページでは、まんがの描き方を指南しています。
    ほかにも、まんがや絵物語、なんと、読者ページから広告まで描き込まれているんですよ。

    全ページ自由に読むことができるタブレット端末」を
    同じフロアに設置しています。
    内容が気になる方は、こちらでお読みになってはいかがでしょうか。

    細かな部分まで丁寧に作られた『少太陽』を
    ぜひお楽しみください!

  • カテゴリー

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーに関するお問い合わせ :
  • 0766-20-1170

  • info@fujiko-artgallery.jp

No reproduction or republication without written premission. 掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。