• Japanese
  • English
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

おしらせ

  • 新たな1年がスタートした矢先に、
    とても素敵なアンケートをいただきました。

    『面白おかしく笑って見ているうちに様々な学びや想い、
    考えを巡らせるF先生の作品であると感じました。』

    思いのこもったメッセージを
    ありがとうございました。

    そして・・・
    こんな素敵な年賀状も届いています!

    ファンのみなさまからのあたたかいメッセージ、
    本当にありがとうございます。


    スタッフ一同、今年も笑顔で
    みなさまをお迎えしたいと思います。

    今日から開館

    2022年01月04日

    新年初めての開館日です。

    「ドラえもん」、「パーマン」、「チンプイ」、「21エモン」、「ウメ星デンカ」・・・

    藤子・F・不二雄先生の手掛けた本物のまんが原画をごらんになっている
    皆さんのお顔を拝見している私たちスタッフも、ついにこにこ。

    新しい一年が始まりました。
    今年も、みなさまのお越しをお待ちしております。

    今月は1月10日(月)は開館、11日(火)が休館日となります。

     

     

    2022年、新しい年が始まります。

    まだお越しになったことのない皆様とも、今年はお会いできるかもしれませんね。
    スタッフ一同、新たな気持ちで皆様をお迎えできるように努めてまいります。

    本年も、藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーをよろしくお願いいたします。

    本日は、2021年最後の開館日です。

    さまざまな出来事がありましたが、
    12月1日には無事6周年を迎えることができました。

    今年もたくさんのお客様の笑顔に出会い、たくさんのパワーをいただきました。
    本当にありがとうございました。

    藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーは、
    12月29日から2022年1月3日まで休館いたします。

    2022年1月4日の開館日に、
    またみなさんのステキな笑顔に出会えることを楽しみにしています。

    どうぞ良いお年をお迎えください。

    直筆の文字

    2021年12月18日

    現在開館中の「藤子・F・不二雄原画展 時間旅行~過去・未来~」では、
    『ドラえもん』の「タイム・ルーム 昔のカキの物語」原画が展示されています。

    のび太くんが、昔家の庭に柿の木があったことを思い出し、柿の実をどっさり手に入れて
    しずかちゃんにあげようと、
    「タイム・ルーム」を使って過去へ時間旅行するお話です。

     

    原画では、ところどころセリフの文字が
    はがれて読みづらくなっています。

     でも、ちょっと待ってください。

    フキダシの中にうっすら見えている文字は、
    先生が鉛筆で書いたセリフなんです。

     

    接着剤の経年劣化で、あとから貼り付けた印刷用の文字が落ちてしまうことが
    ありますが、
    それは、先生直筆文字を見るチャンスでもあるのです。

    ぜひ注目してみてくださいね。

     

  • カテゴリー

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーに関するお問い合わせ :
  • 0766-20-1170

  • info@fujiko-artgallery.jp

No reproduction or republication without written premission. 掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。