• Japanese
  • English
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

おしらせ

  • 祝日開館についてのお知らせです。

    9月19日(月)祝日につき開館
    9月20日(火)振替につき休館

    みなさまのご来館を心よりお待ちしています。

    常設展示室の『ドラえもん』コーナーから
    のび太くんと裏山が仲良しになるお話をご紹介!

    学校の裏山が大好きなのび太くんは、
    ドラえもんのひみつ道具「心の土」を使って山と心を通わせます。


    『ドラえもん』より「森は生きている」

    意志をもった裏山が、
    木の葉を集めて
    用意してくれたのはフカフカのベッド!
    夢いっぱいの原画に胸が高鳴りますね。

    藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん』19巻に収録されています。
    お話の続きが気になる方は、まんがライブラリーで読んでみてくださいね。

    やさしいポコニャン!

    2022年08月03日

    ただいま藤子・F・不二雄 原画展「時間旅行~過去・未来~」後期を開催しています。
    展示中の原画から『ポコニャン』のお話のご紹介です。

    みなさまは、タイムマシンがあったら何に使いますか。
    タイムマシンには、こんなやさしい使い方があるんですよ。


    『ポコニャン』より「タイムマシンで早おき」

    ポコニャンが作ってくれたタイムマシンは、前後12時間しか動けません。
    えっ そんなに短いの?
    と、思った方。
    じつは寝坊してしまう太郎を起こすために使うのです。

    いつもポコニャンは、困っている太郎に寄りそってくれます。

    ただいま藤子・F・不二雄 原画展「時間旅行~過去・未来~」後期が開催中!
    展示中の原画から、いっぷう変わったタイムトラベルのご紹介です。


    『SF・異色短編』より「昨日のおれは今日の敵」

    まんが家である「おれ」は、締め切りが明日にも関わらず、後まわしにして寝てしまった。
    せっぱ詰まって駆け回っていたら、急に夜になり、ベッドに眠っている「昨日のおれ」と出会います。

    「おれ」たちは、締め切りに間に合うのでしょうか!

    結局みんな「おれ」だから一筋なわではいかないのが、
    おかしくて、ちょっと切ないタイムトラベルです。

    みなさま!
    突然ですが、円形通路にある『ドラえもん像』をご覧ください。

    (『ドラえもん像』高岡の伝統産業である「高岡銅器」で製作したドラえもん)

    お気づきでしょうか。
    カレンダーがある柱の下をよーく見ると...。

    のび太くんとしずかちゃんの“あいあい傘”があるんですよ! 
    「のび犬」(のびいぬ)と書くところが、
    のび太くんらしいですね。

    このほかのお話でも、
    のび太くんは、字をよく間違えます。

    たとえば、
    「ライター芝居」(藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん』4巻)
    「ポータブル国会」(藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん』4巻)
    「透視シールで大ピンチ
    (藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん』8巻)など。

    ギャラリーの「まんがライブラリー」で読むことができるので、
    探してみてくださいね。

  • カテゴリー

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーに関するお問い合わせ :
  • 0766-20-1170

  • info@fujiko-artgallery.jp

No reproduction or republication without written premission. 掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。