• Japanese
  • English
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

おしらせ

  • 小惑星帯への疾走

    2019年01月22日

    本日は、企画展「Fのロボ友 原画展」から
    連載開始から50年になる『モジャ公』の原画をご紹介いたします!


    大全集 モジャ公「アステロイド・ラリー」の原画

    宇宙船のレース「アステロイド・ラリー」での一場面。
    小惑星帯に突っ込んだモジャ公たちは、
    頭をぶつけたドンモの操縦によって切り抜けます。
    独特な形のコマ割が、より物語の疾走感を醸し出しています!

    宇宙船の操作に合わせて変わるドンモの目の動きにも注目ですよ(笑)

     原画のお話しは、ライブラリーのコミックスでも見ることが出来ますので、
    ぜひ作品の魅力に触れてくださいませ♪

    幻燈機の材料

    2019年01月14日

    本日は、ギャラリー入口に展示中の「反射幻燈機」についてご紹介します!

    幻燈機」とは、今の「プロジェクター」の元となったといえる機械
    レンズから、正面の壁に向けて映像が映し出されます。

    映像の中には、藤子・F・不二雄先生が
    どんな材料を使って幻燈機を作っていたか紹介されています。

     

    注目したいのはこちら。

    正面から見ただけではわかりにくいのですが、
    丸いレンズのところに、銀色の部分が少し出ています。
    この部分が“虫眼鏡”の持ち手のように見えますね。

    作られた物の材料を知ると、より先生が身近に感じられるかも……?

     

    こちらは複製展示ですが、細部まで再現された「反射幻燈機」。
    ぜひ、映像と共にお楽しみください♪

    寒い冬は!

    2019年01月08日

    毎日寒い日が続いていますね。
    こういう時は、温かい料理で身も心もポカポカになれたら……と思っちゃいます。

    F先生の作品の中には、
    そんな願いを叶えてくれそうな様々な料理が登場します。
    たとえばこちら。


    大長編  ドラえもん『のび太の日本誕生』より

    大長編 ドラえもん『のび太の日本誕生』の中の一シーン。
    ふたを開けると立ち上る湯気……!
    見ているだけで食欲がそそられます。

     

    そうそう、温かい料理といえば“鍋”。
    ここ高岡で、海の幸たっぷりの“鍋”を楽しめるイベントが
    1月12日(土)と13日(日)の午前11時~午後4時に
    高岡駅周辺及び中心市街地で、開催されます。

    ※詳しくはこちら

    ギャラリーと一緒に、藤子・F・不二雄先生の故郷を
    味覚でも楽しんでみてはいかがでしょうか?

    あけましておめでとうございます

    高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーは、
    2019年のお正月を迎えました。

    昨年4月には開館以来10万人目の
    お客様をおむかえするなど、
    たくさんのお客様にご来館いただきました。

    これもひとえに応援してくださる
    皆さまのおかげと、ここに改めて御礼申し上げます。

    新年は、1月3日(木)より
    開館いたします。

    藤子・F・不二雄先生の“ふるさと”として、
    これからもより多くの方に、
    先生の素晴らしさ、作品の楽しさを感じていただけるよう
    発信してまいります。

    本年も
    『高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー』を

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

    2019年1月1日
    高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
    スタッフ一同

  • カテゴリー

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーに関するお問い合わせ :
  • 0766-20-1170

  • info@fujiko-artgallery.jp

No reproduction or republication without written premission. 掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。